バイクで右折しようとしたそれを右から追い抜くバイクにぶつけられた

私は当時大学生で一人暮らしをしていました。

大学は住宅街からは離れているため、基本的には駅から出ているバスに乗っていく、もしくは自分で何か移動手段を使っていくかの2択でした。

そして最初はバスを使っていたのですが、自宅から駅までは歩いて20分ほどあり遠く、そこからさらに20分ほどかけてバスの時間があるため実用的ではないと感じていました。

そこで自身でバイトをして貯めたお金で安い原付バイクを買いました。

(写真はイメージです)

そこからは原付で大学までバイクでいくことになるのですが、半年ぐらいして運転にも慣れた頃のことです。

今思えば周囲に対する注意というものは欠如していたように感じますがそれでも自分の運転にかなり自身をもっていました。

深夜にコンビニへの買い物のためバイクを使い行った帰りに、国道から自分の家のある住宅街へ入るため交差点で右折をしようと曲がろうとしたときに後頭部に衝撃が走りました。

少し後にわかったのがそれはバイクから落ち後頭部を地面に打った衝撃だったようです。

交差点で右折をしようとした私に、それを右から追い抜こうとした中型バイクがぶつかったとのことでした。

私はよくわかりませんので、それはのちに両方から話を聞いて状況を理解した警察の方に教えていただきました。

そんな事故ですが私と相手は軽い打撲程度で済みました。

ぶつかった部分が車体同士だったこと、私が普段たるませていた半ヘルがたまたまその日に限って絞めなおしていたことが幸いしたようです。バイクも2万円ほどの修理代で済みましたし事故とはいえ軽いものですみました。

ただ、少し違えば結果が変わっていたかもしれないと思うと怖いため、それ以降は車に自分でもわかるくらい慎重になりました。